プーマの新作ウィメンズスニーカー「カリ エキゾチック」見る角度で表情が変化する厚底ラバーガムソール

プーマ(PUMA)から、ウィメンズスニーカー「カリ エキゾチック」が登場。2019年4月6日(土)より、全国のプーマ直営ストア、プーマオンラインストアなどで発売する。


プーマ カリ エキゾチック 11,000円+税

プーマの「カリ(CALI)」は、1982年に発売されたトレーニングシューズ「カリフォルニア(California)」をベースとしたシューズ。新作では、ヌバックとレザーを使用したアッパーはオリジナルのまま。一方、ソールはモダンでエッジの効いた厚底のラバーガムソールへとアップデートした。


プーマ カリ エキゾチック 11,000円+税

ソール全体はテクスチャーの違うデザインパターンを混合で配置しているため、角度によって表情の変化を楽しめる。

ビジュアルには、プーマのブランドアンバサダーであるセレーナ・ゴメスが登場。アメリカ西海岸のムード漂うどこか懐かしいスタイルでありながらも、現代のストリートファッションを体現している。

from https://www.fashion-press.net/news/48616

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です