プラダのシューズストアが阪急うめだ本店に – “世界でここだけ”リップ柄パンプス、パンプスオーダーも

プラダ(PRADA)のシューズストアが2016年6月10日(金)、阪急うめだ本店4階にオープン。


プラダ 梅田阪急4F店限定アイテム メリージェーン 99,000円+税 ※予定価格

ウィメンズのシューズコレクションを豊富に取りそろえる本店舗では、オープンを記念して、パンプス「メリージェーン」の限定品を用意。通常メイド・トゥ・オーダーのみでしか展開されないアーカイヴプリントの“リップ柄”を施した、全世界でもここだけでしか手に入らない。

また、パンプスのメイド・トゥ・オーダーサービスを2016年6月10日(金)から21日(火)までの期間限定で実施。なお、神戸店でも、2016年5月25日(水)から6月5日(日)まで開催予定だ。

オーダー内容は実に豊富。モデルは、シンプルなベーシックパンプスを中心に、オープントウ、プラットフォーム、リボンパンプスなど17型が揃う。スタイルによっては、ヒールの高さを選べるのも嬉しいポイント。

さらに素材は、クロコダイル、オーストリッチ、パイソン、スエードなどに加え、プラダの伝統的な「サフィアーノ」にパテントを施したカーフレザー、パテントレザーなどを含む13種類を用意。素材によってはモレキュール(分子)柄や、プラダのアーカイヴコレクションのプリントを選択できる。また、ブラッシュドカーフとクロコダイルのシューズのライニングには、ローズプリントも合わせることができるなど、悩まずにはいられないバリエーションとなっている。

なお、オーダーしたシューズは、注文から約4か月後、プレシャスレザーは約5か月後に完成。スペシャルパッケージに包装され、手元に届く。

from https://www.fashion-press.net/news/23558

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です