ジェフリーキャンベルの新型デザインシューズ、ゴールドの「円柱型ヒール」のショートブーツ登場

ジェフリーキャンベル(Jeffrey Campbell)のデザインヒールに新モデルが登場。2017年12月8日(金)よりジェフリーキャンベル ラフォーレ原宿店となんばパークス店で発売される。

“円柱型”のデザインヒールが新登場

FJF3862 ブラック 15,500円+税
FJF3862 ブラック 15,500円+税

数々のデザインヒールシューズを展開してきたジェフリーキャンベル。今回登場するのは、”円柱”のようなフォルムが特徴的なデザインヒールのショートブーツだ。

建造物の柱のように地面へと伸びる直線的なラインは、円状の接地面へと繋がる。直径約6.5cmの広い接地面のお陰で安定感も抜群、約6cmのヒールの高さにも疲れにくい構造となっている。

FJF3862 ブラック 15,500円+税
FJF3862 ブラック 15,500円+税

シューズのアッパーは、甲の一部とサイドから足首にかけて肌が見えるカッティング。タイツやソックスを履くことで足元のコーディネートをより一層楽しむことができる。

また、春先から夏にかけては、素足で履くことでカッティングをより際立たせ、季節ごとに足元に違ったスパイスを与えてくれる女性に嬉しいデザインだ。

FJF3862 ブラウン 15,500円+税
FJF3862 ブラウン 15,500円+税

ブラックとブラウンの2色展開となるモデルは、甲の中心部分が型押し素材を使用。それぞれ同色の素材の為、派手になりすぎず、光の加減によっても表情を変えてくれる。

ブラウンのショートブーツにはヴィンテージ加工がされており、デザインに深みが増して、エレガントな雰囲気を醸し出す。ブラックのモデルは、ゴールドのデザインヒールがアクセントとなり、高級感溢れるクールな一足に仕上げた。

from https://www.fashion-press.net/news/35472

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です