サルヴァトーレ フェラガモのメンズ・ウィメンズ新作シューズ、ゴールドのヒールブーツやスニーカー等

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)より、メンズ・ウィメンズに向けた2018年プレフォールコレクションの新作シューズを紹介。

メンズ・ドレスシューズやスニーカーなど

Tramezza 148,000円+税
Tramezza 148,000円+税

定番モデルのドレスシューズ「Tramezza」は、赤みがかったブラウンのアンティーク仕上げがクラシカルな趣の1足。熟練の職人の手作業によって仕立てられた、クラフツマンシップの光るモデルだ。細やかに施されたガンチーニアイレットや、ソールにペイントされたフェラガモ・レッドのカラーなど、ディテールにフェラガモの伝統的な物作りの精神が凝縮されている。

「Tramezza」は、プレーンなレースアップの他、キャップトゥのオックスフォードシューズ、タッセルをあしらったスリッポンシューズも登場する。

85,000円+税
85,000円+税

また、スポーティーな雰囲気のスニーカーも展開。異なる素材を組み合わせて作られたアッパーにはガンチーニモチーフを施し、カラフルに重ねた立体的なソールを組み合わせてアイキャッチなデザインに仕上げている。

ウィメンズ・ガンチーニモチーフのブーツ&モカシン

190,000円+税 (H5cm)
190,000円+税 (H5cm)

ウィメンズでは、アイコニックなゴールドのガンチーニアクセサリーを上品にあしらったショートブーツやロングブーツが登場。ゴールドのフォイルで覆ったスクエアヒールが特徴的で、ヒールの高さは1㎝から5㎝までを用意する。ロングブーツは、カーフスキンの他、オーストリッチ素材でも展開する。

90,000円+税 (H1cm)
90,000円+税 (H1cm)

モカシンは、アッパーの甲部分に大ぶりなガンチーニを配し、よりエレガントで存在感のある表情に仕立てている。かかとを踏んでバブーシュのように履くこともできるモデルだ。ベーシックなカラーに加え、鮮やかなリップスティックレッドやバーガンディーなど、深みのある色も展開される。

その他、メンズ・ウィメンズともにリバーシブルのガンチーニを施したモカシンも展開。夏の終わりから秋以降のスタイリングに最適な、シックなデザインのシューズが揃う。

from https://www.fashion-press.net/news/42024

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です