ナイキ「エア ジョーダン 11 コンコルド」初のオリジナル版復刻、ジョーダン復帰戦着用シューズ

ナイキ(NIKE)より、シューズ「エア ジョーダン 11 コンコルド」が初のオリジナル版で復刻。2018年12月8日(土)より、一部のナイキ、ジョーダン販売店などで発売される。


エア ジョーダン 11 レトロ 24,840円(税込)

1995年、伝説的バスケットボールプレーヤーであるマイケル・ジョーダンは、引退からの復帰を発表。引退前の彼の背番号“23”は、すでに永久欠番としてアリーナに掲げられていた。新たな背番号“45”を背負ってコートに戻ったマイケル・ジョーダンは、当時、誰も見たことがないシューズ「エア ジョーダン 11 コンコルド」を着用していた。

シューズの最大の特徴は、光沢のあるブラックのパテントレザー。シューズと前足部がしっかりと固定され、素早いストップやカットが可能になった。また、ヒール部分には復帰時の背番号“45”が刺繍で刻まれている。

また、中敷きのナイキエアや、シューズボックスに至るまで、全て当時のままのデザインで復刻。ファンにとっては垂涎の1足だろう。

from https://www.fashion-press.net/news/44937

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です