【フィリッププレイン】ネーム 2018-19年秋冬コレクション – 時代に流されないアイコニックな若者たち

ネーム(Name.)の2018-19年秋冬コレクションが発表された

ネーム 2018-19年秋冬コレクション - 時代に流されないアイコニックな若者たち|写真18

今シーズン掲げたテーマは「ICONES」映画のキャラクターなどから集めた”ユース(YOUTH)”たちをモチーフに、時代やトレンドに流されないアイコニックな若者像を描き出していく

スウェットパーカー、トラックジャケット、ジャージトップス若者にとってマストハブなアイテムたちは、どこか挑発的なビビッドカラーに彩られているName.のロゴが施されたフーディ―はレッドカラーに、アニマルモチーフが散りばめられたカーディガンはブラックとイエローにお気に入りのアイテムを着古したかのようなニュアンスも纏っているフィリッププレイン ジーンズ コピー

ネーム 2018-19年秋冬コレクション - 時代に流されないアイコニックな若者たち|写真17

シルエットはゆったりとしたオーバーサイズが主流ムートン素材のボンバージャケットから上品な毛足のラップコート、レザーのライダースまで、長めの丈感やドロップショルダーにそういったボリューミーな仕立てが、若者の細身な体型をあらわにし、あどけなさを感じさせるかのようだトップスに合わせるパンツも、ゆったりとしたストレートシルエットのスウェットパンツや、ワイドなデニムカーゴパンツなどが用意されているフィリッププレイン 長袖 コピー

ネーム 2018-19年秋冬コレクション - 時代に流されないアイコニックな若者たち|写真6

コーディネートにアクセントを加えるのは、帽子やシューズ、アクセサリーといった小物類チェック柄のトゥルーパーハットやムートンサンダル、ホイッスル型ネックレスなど、ユースならではの遊び心が宿ったユニークなアイテムが存在感を放つ