【モンクレール】セドリック シャルリエ 2013年春夏コレクション – アートで彩るミニマルなエレガンス

モンクレール

パリファッションウィークで発表されたセドリック シャルリエ(Cedric Charlier) 2013年春夏コレクションモンクレール 偽物シャルリエは、2011年までキャシャレルのクリエイティブディレクターを務めていた人物

 

モデルのメイクは赤いラインが印象的前半はピュアホワイトとクリームホワイトのルックが続いた後、ブルーや朱色と黒のコントラストが鮮烈な、コンテンポラリーアートのようなプリントが登場

 

パンツスタイルはストレートなラインを強調し、マニッシュにドレスにはゴールドのジッパーとアシンメトリーなドレープやタックづかいで無地の生地にモダンな表情を与えているmoncler コピークリーンでミニマルな雰囲気の中に、アーティスティックな感性が光るコレクションだ