【ルイヴィトン】カルバン・クライン コレクション2015年春夏メンズ – 透け感やレイヤリングを重視

ルイヴィトン

2014年6月22日(日)にミラノメンズファッションウィークにて、カルバンクライン コレクション(Calvin Klein Collection)が、2015年春夏メンズのショーを行った

 

ショーでは、ブランドの2014年秋広告キャンペーンの顔を務めているアメリカ人モデル、クラークボックルマンをはじめ、ショーのオープニングとフィナーレを務めたフィリップフリブナク、フランス系カナダ人俳優のピエールガブリエルラジョワなど11人の専属モデルがステージを飾った

 

カラーは、ショーの進行とともに、ヌーディカラーから少しずつ色が加わっていき、イエローやタンジェリンなどの明るい色となり、そしてブラックの無彩色ヘと変化していく太陽のようなイエロー、タンジェリン、バーミリオンレッドなど夏らしくエネルギッシュで鮮やかな色がバフ、チェストナッツ、チャー、ホワイト、ブラックに深みと温かみを加えている

また、タンクトップやTシャツが、ブルゾンやジャケットの下で、ソフトでクールなレイヤーを作り出している無彩色のレイヤーもあれば、色調豊かな鮮やかな色でポップ感を生み出しているものもヴィトン 半袖 コピーメッシュで軽くキルトし、柔らかなパッドを入れたボンバージャケットは、ウエスト丈で色や肌が見え隠れする

昨シーズンに続き、パンツは細身で、コットンストレッチやボンデッドウールを用い、裾は折り返しスーツ地は色と加工を駆使し、斬新な組み合わせダブルのピークラペル タキシードは、パンツのサイドラインにストライプを入れ、モダンながらエレガントに

素材として、ナイロン、ソフトレザー、そしてPVCなどを用いたジャケットやトップスは、セクシーでアスレチックな雰囲気スタジアムジャンパーやタンクトップは、手触りもよく軽量で、エキゾチックなウナギ革が特徴ヴィトン 財布 偽物ライトメッシュでレイヤー仕立てのアイコニックなメンズのトランクスやボクサーブリーフのアンダーウェアスタイルは、ブランドの伝統を踏襲したデザインだ

さらに、フレンチカーフを使ったスポーティなハイトップスニーカーには、軽量のデザートブーツソールを採用パイロットサングラスは、色合いのあるメタルフレームに、ジオメトリックレンズを使用した