【ナイキ】アシックスタイガー、江戸時代の「火消し」をイメージしたカラーの”和”スニーカー

ナイキ

アシックスタイガー(ASICS Tiger)から、スニーカーブティック「キックスラボ(KICKS LAB.)」と、アーティスト「スニーカーウルフ(sneakerwolf)」とコラボレーションしたスニーカー「ASICS Tiger GEL-LYTE III “HIKESHI HANTEN”for KICKS LAB.」が登場ナイキ コピー2016年12月10日(土)に発売される予定だ

スニーカーウルフは、日本で数々のスニーカーのデザインを手がけ、自らのシューズブランドも持つアーティストナイキ 偽物漫画やアニメ、さらにスケートボードやグラフィティといったストリートカルチャーを制作の背景に持ち、ナイキ(NIKE)などにもアートワークを提供している

そんな彼が手がけたスニーカーのモデルは、衝撃緩衝素材「ゲル(GEL)」を搭載した「ゲル ライト3(GEL-LYTEIII)」そして、デザインのテーマとなったのは江戸時代の消防士「火消し」だスニーカーには、火消しの制服に使われる基本カラーのダークネイビー、朱赤、白を使用した赤と白の縞模様を描くシューレースやサイドの網目も和を感じさせる

さらに、アウターソールにクリアラバーを使用した「GEL-LYTE III」最大の特徴であるスプリットタンに配された「KICKS LAB.」のロゴにもスニーカーウルフのこだわりがロゴは、江戸文字のスタイルをとりながらも、実はアルファベットを組みわせて作ったアーティスト独自の文字で表現した

【詳細】
「ASICS Tiger GEL-LYTE III “HIKESHI HANTEN”for KICKS LAB.」
発売時期:2016年12月10日(土)予定
価格:17,000円+税

■問い合わせ先
アシックスジャパン株式会社お客様相談室