ボッテガ・ヴェネタ 2015年春夏コレクション – 華やかなダンサーたちの、美しい自然体な素顔

ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)が、2014年9月20日(土)に2015年春夏コレクションをミラノで発表した

トーマスマイヤー(Tomas Maier)が思い描いた今季の女性像は、ダンサーしかしフォーカスしたのは、彼女たちが舞台で踊る姿ではなく、これから始まるリハーサルに向かう途中の様子だボッテガ ブラック系財布 コピー「美しい姿勢の女性が、優雅に腕を振りながら歩く姿にインスピレーションを受けました」と、マイヤーはコメントしている

 

ファーストルックを飾ったのは、アンダーウェアのようなレオタードに、ゆったりとしたロングニットをさらりと羽織るエディキャンベル力の抜けた装いで大きなイントレチャートバッグを片手に歩く姿ボッテガ ブルー系財布 コピーそれはまさに華やかなダンサーたちの、素顔の一面だシャツとカーディガンがドッキングしたトップス、ガウンのようなトレンチコート、大きなリボンがアクセントになったスポーティなフーディなど、彼女たちの個性は様々な装いで表現されるが、一貫しているのはすべてリラクシングであることボッテガ ブレスレット コピー

 

ビジューの装飾、タックやギャザーの生地使い……中盤からはディテールに拘ったドレスルックが展開されるが、どれも美しい統一感をなしているのは、厳選されたカラーパレットが理由である限りなく白に近いペールグレー、サンド、ネイビーで明暗に差をつけ、そしてバナナイエローやスカイブルーが爽やかなアクセントとして取り入れられたほとんどのドレスはひざ下丈で、落ち着いた印象にまとまっているが、アシンメトリーなヘムラインのデニムドレス、たっぷりフレアのギンガムチェックドレスなど、揺れ動くスカートはドラマティック

ラストは、デコレーションの煌めきが増したドレスやスカートが披露されるシースルーにスパンコールをあしらい、華を添えたスタイルも、足元はTストラップのフラットシューズで、気取らないエレガンスを提案ダンサーたちのしなやかな体の動きに寄り添うような、自然体の美しさが表現されたコレクションであった